ホームページにおけるデザインについて

御社や商品を知ってもらうためには伝わるデザインが必要です。

人は出会って、たった6秒で相手を判断するといわれます。実はホームページも一緒です。一瞬で印象を与えてしまう訳ですから、第一印象を良くすることは、とても大切なことです。
お客様が御社のホームページに訪れた時、「もっと見てみようか?」「止めてしまおうか?」それを決めるのは、ほんの僅かな時間です。そのため一瞬で伝わるデザインが必要となります。それでは、伝わるデザインについて簡単な例をご紹介したいと思います。

例えば、下の3つの画像をご覧下さい。どれが一番伝わりますか?

バナー画像によるデザイン例の比較

  • 1は、文字だけ書かれています。内容は分かりますが、イメージが伝わりません。
  • 2は、デザインされてはいますが画像も文字も読みづらく、理解するのに時間がかかります。
  • 3は、どうでしょうか?1や2に比べて、短時間で知りたいことがイメージできたのではないでしょうか。

このような簡単な例からでも、デザインは具体的に伝える方法として有効だと理解いただけたと思います。

勝ちぬくためのポイント

伝わるデザインとは、短時間でも分かりやすく興味をひくデザインのことをいいます。そしてホームページでお客様に御社や商品を知ってもらうためには、この"伝わるデザイン"が必要とされ、弊社ではこのことを考慮し作成させていただいております。

お問い合わせ説明文


ページトップへ