ホームページとは?

DATE : 2012.01.10

ホームページとは、インターネットエクスプローラーなどのブラウザに表示されているものです。

皆さんは、YAHOO!やGoogleのページから検索を行ったことはありますでしょうか。
このYAHOO!やGoogleのページがホームページです。
また検索で表示されたページも、すべてホームページです。

インターネットを通して、他のコンピューターにあるデータを皆さんのコンピューターに表示することで見ることができる仕組みになっています。
では、ホームページの仕組みについて、もう少し詳しく見てみようと思います。

ホームページの仕組み

皆さんが見ているホームページのデータは、国内外のほかの大型コンピューターに置いてあります。
そのデータを、「ブラウザ」と呼ばれるソフトを使い、インターネットを通して見ています。

このブラウザがインターネットに接続し、ほかの大型コンピューターからホームページのデータをもらい、皆さんのコンピューターにデータを運んでくれるおかげで、ホームページを見ることが出来ます。
なので、皆さんがホームページを作ったら、インターネットに接続された国内外の大型コンピューターに、そのデータを置いておく必要があります。

※この大型コンピューターは、WWW サーバーと呼ばれ、インターネット接続プロバイダーやレンタルサーバー業者によって提供されています。

ホームページのデータについて

ホームページのデータは、主に、HTML (Hyper Text Mark-up Language) と呼ばれる言葉(言語)で作られています。
主に、このHTMLを使って文字や画像などホームページ上に表示しています。

ページトップへ